2009年11月11日

第8回教養講座:非行とは何か(開催のおしらせ)

第8回早稲田大学心理学会 教養講座

「非行とは何か」


日時:2009年11月 28日(土) 16時〜18時
演者:藤野京子氏(早稲田大学文学学術院・教授)
会場:早大戸山キャンパス・第二研究棟(39号館)6階第7会議室

早稲田大学第一文学部心理学専修卒業後、同大学大学院修士課程修了。テキサス州サム・ヒューストン大学刑事司法部修士課程(MA)を修了。法務省矯正局に入局。おもに心理職として各地の少年鑑別所に勤務。法務省を2004年に退職し、早稲田大学助教授に。2009年より教授。青少年はなぜ非行に走るのか?「非行は世の鏡」とも言われる。社会や家族との関係を探ることなしに個々の現実を捉えることはできない。長年の臨床の体験をもとに、その解決と予防の方策を考える。


    資料代・お茶代として参加費を頂いております。【一般:500  学生:無料  早大心理学会会員:無料】
    事前の申込は必要ありません。ご自由にご参加ください。 
問合せ先:早稲田大学心理学会 http://www.waseda.jp/assoc-wpa/ 
電話:03-5286-3743 FAX 5286-3759 担当・木村裕、石井康智
 
メール:waseda_shinri@yahoo.co.jp  担当・市原信、朝岡美好
★ポスター画像クリックで拡大します
p1109.jpg

ラベル:講座
posted by wpa2 at 23:54| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック