2009年10月11日

動画再生トラブル対策

動画ファイル形式の複雑さに関連するトラブル
パソコンで再生する動画ファイルの形式は様々あります。その結果「メディアプレーヤ」や「リアルプレーヤ」などで動画再生時に「コーディック(デジタルデータ間の変換)関連のエラーが表示され再生不可能な場合があります。
そのときは、無料ソフトのGOM PLAYER(ゴムプレーヤ)をセットすると解決できるケースがあります 
こちら
ラベル:ソフト
posted by wpa2 at 12:25| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月01日

講座ポスター

post092912r.jpgp1002101.JPGkouza2010_1.jpgp1109.jpg講座1009.jpg
画像クリックで拡大されます
ラベル:講座ポスター
posted by wpa2 at 12:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月05日

戸山キャンパス空撮?

戸山キャンパス空撮?

toyama0309.jpg

新築の高層教室からの眺めです(写真クリックで拡大)
2009年にオープンした新11号館15階(早稲田キャンパス、旧本部)より、夕刻に撮影した戸山キャンパス全景です。ここでは総会や理事会が開かれています。
画面中央の左端から順に、カフェテリア、「国連ビル」、プレハブ校舎、第2研究棟、教室棟、記念会堂・・・
左下の点灯エリアは「馬場下交差点」
右下の赤い建物は「穴八幡宮」
右後方の高層ビルは「国立国際医療センター」
右遙か遠方の尖ったビルは「NTTドコモ代々木ビル」

戸山キャンパスマップは 
こちら
早稲田キャンパスマップは こちら
ラベル:情報ボード
posted by wpa2 at 02:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

ウェブサイトのトラブルは解決(2009年9月)

ウェブトップページ表示は正常化
トップページのデザインは正常化しました。
リンクのクリック時などのレスポンスも改善しました。
ご迷惑をおかけしました。
9月3日

ラベル:おしらせ
posted by wpa2 at 18:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ウェブサイトのトラブル(2009年8月)

ウェブトップページ表示トラブル
2009年8月19日現在、トップページのデザインが正しく表示できないトラブルが発生しています。また、リンクのクリック時など全体にレスポンスが鈍い現象もあるようです。その対策として、
現在トップページの全面書き換えなどの作業中です。
しばらくお待ちください。
回復次第このページでお知らせします。
ラベル:おしらせ
posted by wpa2 at 20:09| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウェブ利用の心理統計

JavaScript-STAR
カイ自乗検定その他心理統計がウェブ経由でフリーにつかえます。
http://www.kisnet.or.jp/nappa/software/star/info/download.htm
ラベル:ネット
posted by wpa2 at 01:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

消えた(過去の)ウェブサイトを見るには

消えたウェブサイトを見る
URLがわかれば過去のウェブページを再現できる場合があります。「インターネット・アーカイブ」(アメリカの非営利団体)などが収集している全世界のウェブページ(キャッシュデータ)を再現できます。企業や公的ウェブのみならず「早稲田大学心理学会」のページも表示可能でした。なお、すべてのページが閲覧できるとは限らず、画像は消えている場合もあります(1996年以降が対象)。

方法は、トップページの検索窓に調べたいサイトのURLを入力し「Take Me Back」をクリックすると時系列でページの一覧が表示されますので見たいページをクリックします。
http://www.archive.org/web/web.php

たとえば
早稲田大学心理学会の旧URL
www.littera.waseda.ac.jp/appendix/wpa/
を貼り付けます。
そして「Take Me Back」をクリックするとキャッシュデータの一覧が表示されます。
http://web.archive.org/web/*/www.littera.waseda.ac.jp/appendix/wpa/
たとえばJun 15, 2004 をクリックすると
キャッシュされた例(2004年6月7日)が表示されます。
http://web.archive.org/web/20040615091507/http://www.littera.waseda.ac.jp/appendix/wpa/

ラベル:ネット
posted by wpa2 at 00:32| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

無料のアイデアツールソフト

思考をイメージ的にサポートするソフト
思考やアイデアを支援するソフトに「アイデアプロセッサ」と呼ばれるジャンルがあります。「マインドマップ」と言えばイメージしやすいと思います。無料で使えるソフトが「FreeMind」です。
使い方は、画面の中心に「テーマ(主題)」をまず書きます。そこから枝葉を延ばすようにキーワードや項目、文章を書き込んでいきます。アイデア全体を俯瞰でき、思わぬひらめきの可能性もありそうです。

ダウンロードは 
こちら
ウィキペディアの説明は こちら

ダウンロードの注意
上記ウェブサイトから「フルパッケージ」を選択、ダウンロードしたファイルを解凍してチョウチョマークのアイコンをデスクトップ上にショートカットとして作成、以後このアイコンをクリックすれば良い。セットアップの必要はない。
実行上の注意
1 マップを作るには画面左上の「ファイル」から「新規」をクリックする
2 画面中央の「新規マインドマップ」をクリックしココに「テーマ」を書きこむ
3 項目を増やすには「テーマ」上で右クリックして「新規子ノード」を選びクリックする
4 項目を右クリックし枝葉を増やす
5 データの保存はPDFも可能。「ファイル」「書き出し」で保存形式を指定

(市原信氏 投稿)
posted by wpa2 at 01:40| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

ネットブック新潮流2009夏

大学生のパソコン離れに歯止めがかかるか?

今や大学生のメールはケータイ利用が圧倒的多数派です。パソコンによるメール利用は激減しています。ウェブ閲覧もケータイが主流になりつつあります。その結果学内のパソコン室は明らかに空いています。
しかし、物価の「優等生」ノートパソコン(ネットブックPC)は今や2万円台後半で購入できます。
実用面で使いやすいPCも登場し始めました。
たとえば・・・ 
1 長時間バッテリー使用可能
  数時間から10時間程度使用可能な機種が登場。
2 高精細画面の採用
  1,366×768ドット(WXGA)表示機種が登場。
   これまでは1024x600(WSVGA)が主流でしたがその差は歴然です。
3 デザイン性の重視
  カラフルな色彩。
   スマートな形態の機種が登場。
 
これらを満たす一例が
ASUSTeKのEee PC 1101HA です(2009年7月25日発売)
こちら

バッテリーが数時間利用できれば授業時も安心して利用できます。時間が短くても良ければ以下の機種も注目です。
ソニー初めてのネットブックもWXGA (1366x768)ディスプレーを採用しています(2009年8月上旬発売)
こちら
デルのInspiron Mini12もWXGAを採用しています(2008年11月発売)こちら
AcerのAspire One 751もWXGAを採用しています(2009年5月発売)こちら
 
問題は5万円台後半の値段がどこまで下げられるか?
各メーカーから新コンセプトのネットブックが発売されるのを大いに期待!!

ネットブック/UMPCリンク集
こちら

(市原信氏 投稿)

ラベル:心理系ツール
posted by wpa2 at 11:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月20日

ネットにファイルを保存し共有する

出先や職場で使うファイルはUSBメモリやポータブルハードディスクに保存し持ち歩いています。しかし、ネット上に保存できれば、万一ファイルを忘れてもネットにアクセスできればどこからでも利用可能です。自宅で作業中に一時保存するにも便利です。
そこで・・・
WEB上に自分専用のハードディスクを持てる無料サービスです。
クラウドコンピューティングの一形態です。
ネットにつなげばどこからでもアクセスできます。
サービスサイトの一つが「Dropbox」です。容量は2GBまでなら無料。 
使用しての実感は「便利」「実用的」です。
ただし、他のクラウドサービスと同じく、セキュリティについては「未知数」です。


「Dropbox」の紹介サイトは
こちら

使い方は
手元・自分のパソコンの延長として使う場合
→ネット上のハードディスクにアクセスしていますがそれを意識する必要がありません。手元パソコンのデータとネットストレージ上のデータは自動的に最新情報に同期(されます。
1 ソフトをダウンロードして実行する 
こちら
2 メールアドレスやパスワードを入力(ユーザー登録)
3 「マイドキュメント」にドロップボックスの専用フォルダ「マイドロップボックス」が作られる
4 保存したいファイルを「マイドロップボックス」にドラグ・アンド・ドロップする
  (ネットストレージと手元パソコンの両方にファイルが保存される)
5 出先で使うパソコンに1-4と同じくソフトをセットする
  その際、2のステップでI already have a Dropbox account にチェックを入れる
以上でネットに繋がった複数のパソコンからファイルを共有できる

出先のパソコンからファイルにアクセスする方法
「Dropbox」のウェブサイトにアクセスすれば専用ソフトを使わなくても「マイドロップボックス」にあるファイルをダウンロード可能です。大学や会社などソフトのインストールを禁止しているパソコンからもアクセスできます。
1 Dropboxにアクセスする 
こちら
2 画面上段にある「メールアドレス」と「パスワード」を入力する
3 ファイルにアクセスできる
  (ファイルをダウンロードした場合ファイル名が化けるの場合がある)

削除したファイルの復活法
1 削除して30日以内なら復活の可能性がある
2 My Dropbox フォルダ内の空白部分を右クリック
3 Show Deleted Filesをクリック
4 復活したいファイルの右端の▼からUndeleteをクリック

削除したファイルを完全削除するには
1 上記(1)で表示された完全削除したいファイルをクリック
2 完全削除したいファイルの右端の▼からPermanently deleteをクリックする

posted by wpa2 at 14:07| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする